2018年5月16日水曜日

一気に気温が上がって、スタミナ補給が必要。虎ノ門の肉バル「Carne Bar Katete」で絶品の「トロトロ牛すじ肉のカルネカレー」

今日は一段と気温が上がりました。
真夏日かもしれません。
肉食でスタミナ補給しようと、Carne Bar Katete(カルネバルカテテ)にチェックイン。


6名でしたが、運よく待ちませんでした。
珍しい事もあるものです。
牛ハラミのステーキを食べるつもりで来ましたが、心変わり。
トロトロ牛すじ肉のカルネカレーにしました。


最初に共通のコールスローが出てきます。


同僚たちが頼んだペンネグラタンが焼き上がるのと同じタイミングで、私のカレーもサーブされました。


毎度のことながら、美味しそう。


その名の通り、トロトロに煮込まれた牛すじが、惜しげもなく使われています。
肉バルならではの料理。


肉が旨いのもさることながら、カレーそのものもかなりのレベル。
そこらのカレー屋よりも数段旨い、偏差値の高いカレーです。
辛さは然程ではありませんが、肉の旨味が滲み出した、コクとまろやかさを兼ね備えたカレーです。


ペロリと平らげました。
満足、満腹のランチを終え店の外へ。
今年の夏は猛暑の予感がします。




関連ランキング:ステーキ | 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅

Carne Bar Kateteステーキ / 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5