2012年8月9日木曜日

高知が本店の神山町「つけ麺屋 ちっちょ」で煮干魚介つけ麺

梅田~中崎町界隈は大阪でもポイントの高いラーメン店の激戦区。
今日は梅田の東、神山交差点に面したつけ麺屋 ちっちょを訪問しました。


高知に本店がある人気のつけ麺店。
食べログの評価も高く、楽しみです。


入口に口上が書いてありました。
鶏ガラ豚骨煮干し野菜で煮込んだスープ。


外にある券売機で食券を購入。
メニューはつけ麺ラーメン、後は麺の量といたってシンプル。


狭いカウンターだけの店内。
つけ麺の食べた方が書いてあります。
大阪ではよく見かけるのですが、まだつけ麺はポピュラーではないのでしょうか。


私が頼んだつけ麺大盛(1.5玉300g)が到着。
茹で時間が長く7、8分待ちました。
トッピングで味付煮玉子を。


国産小麦を使った自家製麺。
つけ麺用は極太ストレート。


ドロリとした濃厚なスープ。


講釈通りまずは極太のストレート麺をそのまま頂きます。
小麦の香りが口の中に広がります。


スープには大きな角切りチャーシューと黒く煮こまれた大きなシナチクが入っています。


七味を入れて頂いてみました。
確かにしっかりしたスープで、極太自家製麺との相性も良好。


半熟の味玉はいい塩梅、つけ麺には必須アイテム。


最後はスープ割りを。


完飲。


豚骨魚介つけ麺は東京では既に色んな店で開発され競われている味。
大阪発のお店ではありませんが、こうした味が大阪でも受け入れられ人気が出ているのは進化の証。
大阪のラーメン事情はもっと掘り下げる必要がありそうです。




関連ランキング:つけ麺 | 中崎町駅扇町駅東梅田駅


↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ

つけ麺屋 ちっちょつけ麺 / 中崎町駅扇町駅東梅田駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5