2013年3月21日木曜日

西天満老松通りのモダン中華「唐菜房 大元」で海南鶏飯(ハイナンチキンライス)。プチ贅沢な気分

部員のM君とランチ。
今日は同期のM部長のフェイスブック記事で知った西天満老松通り唐菜房 大元海南鶏飯(ハイナンチキンライス)を食べようという目論見。

骨董屋や小料理屋などが軒を連ねる大人の街。


裁判所の少し北になります。
中華料理屋らしからぬシックな外観。


明るくモダンな店内。


海南鶏飯と決めてきましたが、麺も魅力的です。


目の前のオープンキッチンで大きな丸鶏を捌いています。
丸鶏スープで炊きこんだインディカ米と一緒に供されます。



サラダ


スープもチキンベース。


ツヤツヤした蒸し鶏はボリューム満点。
これで1,000円は安い。


ご飯もかなりの量。


生姜のタレと醤油を甘辛く煮詰めたタレの二種類。


ジューシー。


それぞれのソースで食べ比べ。



私の好物のタイカオマンガイとほぼ同じですが、仕立ては上品。
プチ贅沢な気分で食べられます。


意外とボリュームがあってお腹いっぱい。
弁護士のお客さんが多いだろうと想像されるリッチな店ですが、ランチは敷居が低いので狙い目。
もう少し近ければ通うのにな、と思いました。




関連ランキング:広東料理 | なにわ橋駅大江橋駅南森町駅

↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ

唐菜房 大元広東料理 / なにわ橋駅大江橋駅南森町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5