2013年8月20日火曜日

お盆明けにご挨拶。お気に入りのランチスポット、出入橋「旬菜織部」で塩さばと鶏唐揚の定食

別に毎日食べに行っているわけではありませんが、お盆休みでしばらく食べられないと思うと、つい足が向いてしまいます。
今日は一週間ぶりに出入橋旬菜織部へ。

相変わらず迷ってしまう魅力的なラインナップです。


塩さばと鶏唐揚の定食


どうやら塩さばは私のタイミングで二尾焼き上がったようで、カウンターに座っている私に
「頭とシッポとどっちがいい?」
とマスターが尋ねます。
「あ、じゃあ頭で」
だって食べにくくてもそっちの方が美味しいんですから。


釜炊きのご飯


焼魚とタイミングを合わせて揚げ立ての鶏の唐揚


味噌汁


小鉢お新香


塩さば鶏の唐揚のオン・ザ・ライス二連発。



マスターは私の日傘をみて目を白黒。
「だってここまで来るだけで干上がっちゃいますよ」
と私。
朝晩は暑さが気持ち和らいだとはいえ、昼間のアスファルト上は楽勝で40度を超えているはず。
大阪の夏は二度目ですが、とても慣れるものではありません。




関連ランキング:居酒屋 | 福島駅渡辺橋駅新福島駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング