2013年8月21日水曜日

伝説の辛口料理「ハチ」の後継店がチェーン展開。大阪駅前第1ビルにオープンした「スズメバチ大阪駅ビル店」でスズメバチカレー

かつて南森町に30年以上行列のできる店としてカレーファンに愛され続けてきた伝説の辛口料理ハチが昨年閉店。
ファンの一人が元オーナーのお婆さんから場所を引き継いで始めたのがスズメバチ
私はタッチの差で訪問が叶わずハチの味を知らないため、スズメバチとの差異を論じる立場にはありませんが、いずれにせよ激辛カレーであることに変わりはありません。




オープン記念でたまごトッピング無料。
人間の記憶はいい加減なもので、以前は何の店だったのか全く思い出せません。


店内はL字のカウンター。


名刺にも口上が書かれています。


サービスの生卵


卓上には人参スライス


スズメバチカレーの登場です。
着席から1分。
ご飯の大盛は無料ですが、ここは普通盛でも十分。


トロトロに崩れた肉が真ん中にトッピング。


スペースを作って生卵を投入。


スプーンで潰して。


ルーのお代わりも可能なので、途中で追加してもらいました。
汗だくになりましたが、初めてスズメバチカレー南森町の本店で食べた時よりは辛さは感じませんでした。


カレー一杯900円という価格設定は、大阪で勝負していくにはちょっと高いな、と感じました。
ハチの後継といいつつも独自の辛口料理を目指すと宣言していますが、オリジナリティと七光りの危ういバランスに乗ったチェーン展開の今後に注目です。

スズメバチ 大阪駅ビル店



関連ランキング:カレー | 北新地駅西梅田駅梅田駅(阪神)

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング