2014年3月31日月曜日

今日のランチは「旬菜織部」の気分。東京帰りの週明けランチは大好きな店で鯖塩焼と出し巻ととん汁の定食

週末は東京でした。
連夜のもつ焼き下町居酒屋で堪能しましたが、やはり大阪に帰ると恋しくなるお店があるものです。

今日のランチは絶対旬菜織部の気分。


M部長と二人。
カウンターに席がありましたので、そこに。
注文にはいつも迷いますが、今日は塩さばと出し巻が付いたとん汁定食にしました。


正しいサラリーマンの和食ランチ。
そして旨い。


少な目のご飯


さば塩焼はマスターに
「お腹と尻尾とどっちがいい?」
と聞かれたので、もちろんお腹を指定。
尻尾は食べやすいけど、骨回りの方が断然美味しい。
魚は食べにくい部位ほど美味しいというのが私の持論です。


とん汁


七味を振って。
具沢山で美味しい。


小鉢お新香


これも欠かせません。
焼きたてフワフワの出し巻


オン・ザ・ライスで二連発。


大阪も土曜日はかなり雨が降ったそうですが、私は幸い雨雲と逆に移動したせいか、東京でも大阪でも雨には降られませんでした。
今日は穏やかな春の日差し。
大川の桜も一気に満開だと昨日美尋のマスターに聞きました。
今日は会社の帰りにお花見してみようかな。



関連ランキング:居酒屋 | 福島駅渡辺橋駅新福島駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ