2014年4月3日木曜日

ジムの翌日はプロテインチャージ。堂島の肉ビル3F「程々」で牛ロース炭焼き定食とWTKG!

五十肩もようやく良くなり、ジムでのスイミングを昨夜から復活。
昨日は泳ぐ前に一風堂カーボンローディング
今日はプロテインチャージです。
同僚のM部長も昨夜はジム通い。
二人の目的が一致し、堂島アバンザ南東角にある、私が勝手に肉ビルと呼んでいる建物に向かいました。

このビルは同じ経営の居酒屋が三店舗、一階から三階まで入っています。
ランチはいずれも同じコンセプトで微妙にメニューと価格設定を変えています。
どの店も混んでいますが、どこかには入れる使い勝手のいいビルです。
なぜ肉ビルと私が呼んでいるかというと、どの店も焼肉ステーキハンバーグなどの肉料理の定食を出すからです。
そしていずれの店もご飯大盛デフォルトで、肉の量も質も値段に比して良質、しかもご飯、味噌汁、生卵、キムチが食べ放題、という大食いサラリーマンが泣いて喜ぶ設定となっています。


今日は一階が行列、二階は豚メインなのでスキップし、三階の程々へ。


またもや見かけた世知辛いお知らせ。


相変わらずの繁昌ぶりですが、行列の先頭でしたので5分も待たずに入店。


税込880円の料理が900円になっています。
5円ほど店側が吸収。
一昨日の便乗値上げの銀平と比べると頑張っています。
ラインナップも魅力的で選択に悩むところ。


卓上の生卵キムチ食べ放題のサービスは変わらず。


これは変わってないと思うけど。


私が頼んだのは牛ロース炭火焼定食
200g900円です。


牛ロース200g
先週銀座で食べたいきなりステーキ!は何だったのでしょうか。


ご飯は少な目。
放っておくと、この大きな茶碗に山盛がデフォ。


味噌汁はお代わり自由。
味噌汁好きの私ですが、それほど美味しいわけではないからお代わりはスルーで。


もちろん和牛ではありませんが、この値段でこの肉質なら必要十分。


早速オン・ザ・ライスで。


卓上のキムチも相盛りで。
後でTKGにしなければいけませんから、白ご飯はそれほど自由には使えません。
ライスコントロールの腕前が問われます。


ご飯がこの程度になったところで生卵を投入。


粗くかき混ぜた後、もう一個投入。


秘伝の荒技、WTKG(ダブル卵かけご飯)は今週二回目。



M部長の仔牛タン炭焼き定食タンも柔らかくてボリューム満点だったそうです。
しばらくは消費税増税後のランチ価格パトロールが必要です。



関連ランキング:もつ鍋 | 北新地駅大江橋駅渡辺橋駅


↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ