2014年4月2日水曜日

ひとりメシは久し振りに堂島アバンザ地下のロシア料理「鶴のす」へ。とんかつ定食でなんと20分も待たされた

今日は期末の最後の処理。
部長以下皆忙しいので、私はひとりメシ。

久し振りに納豆卵かけご飯を食べようと新地のラーメン屋ぺぺに行きましたが満席。
頭が完全にぺぺになっていたので、次の一手が思い浮かびません。
とりあえず隣の堂島アバンザの地下に潜って考えます。

インデアンカレーそじ坊なども候補に上がりましたが、鶴のすのカウンターに空席を見つけたので入る事にしました。


オムライスやきめしと迷いましたが、炭水化物ダイエットを重視して定食にしました。
いつもおきまりのミンチカツ定食ではなくとんかつ定食にしてみました。

しかし、待てど暮らせど私のは出て来ません。
私の後から来た二人のお客さんのミンチカツ定食の方が先に出て来て、しかも食べ終わってお店を出て行きました。
ここはオムライスやきめしを頼むと
「お時間頂きますけどいいですか?」
と念押しされるのですが、特にそれもありませんでした。
「注文通ってないのかなぁ」
とそろそろ催促しようかと思った矢先にボルシチが出て来ました。


続いてライスとんかつが。
なんと20分待たされました。


ライスは小。


ビジネス街のランチはファーストカムファーストサーブだと思うんだけどな。
これに20分もかからないでしょう。
ミンチカツが5分で出てくるのは見越で作っているとしても。


この店がなぜロシア料理を自称しているのか謎ですが、ランチのボルシチは定番です。


とんかつはロース。
かなり固い衣はサクサクというよりバリバリという感じ。


オン・ザ・ライスで。


サクッと食べて帰ろうと思った目論見が外れて会社に戻ったら13時ギリギリ。
定番メニュー以外は時間がかかります、っていうのは店側の都合を押し付けすぎだなと思いました。
内税890円が900円に価格変更となっていましたが、そこは認めてあげましょう。



関連ランキング:ロシア料理 | 北新地駅西梅田駅渡辺橋駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ