2014年5月14日水曜日

久し振りの「インデアンカレー堂島地下街店」でスパゲティ卵のせ。ザ・浪速の味

「今日のランチは、軽めがいいんです。カレーでもいいですか?」
とM部長。
カレーが軽いとは思えませんでしたが、私は了解。
「じゃあ、インデアンカレーに行こうよ、ドーチカの」
と返事をして地下に潜りました。

入口で食券を購入。
私はスパゲティの卵のせ
もちろんランチタイムとあって大繁盛ですが、回転が早いのですぐに着席できました。


代表的な浪速のカレー。
辛さの中に甘みを感じる独特のカレールーは、ファンも多いのです。


何も言わなくてもピクルスがテーブルに出て来ます。


インデアンカレーの名物ですが、消費税導入で量が少し減った気がするのは私だけでしょうか。


カレーライスは瞬時に出てます。
「ライスは少な目で」
と言う暇もないまま、M部長の前にはレギュラーサイズのカレーライスがドンと置かれました。
だからカレーが軽い訳ない、って思った通りの展開。

私のスパゲティは2、3分遅れて出て来ました。


もちろん茹で置き。
ルーはカレーライスと共通。
カレー生卵は黄金の組み合わせ。


かき混ぜて。


卵とルーを絡めて頂きます。


東京勤務時代は月に2、3回は通った有楽町ジャポネのインディアンを思い出しました。
そういえば、炭水化物ダイエット開始以来ずいぶんと麺類が減りました。
次回の出張では、久し振りにジャポネに行ってみようかな。



↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ