2014年5月19日月曜日

長崎・博多B級グルメ旅行明けの月曜ランチ。そんな日は出入橋「旬菜織部」のいつもの味が恋しくなる

一泊七食の長崎・博多B級グルメ旅を堪能し、休み明けの月曜日。
たった二日大阪を離れただけなのに、なんだかいつもの味が恋しくなって出入橋旬菜織部に足を向けました。

カレイの煮付というのは見慣れないメニューです。
出し巻野菜サラダがついています。
私はこれにしました。
やはり初めて見かけるアジフライとピーマン肉詰の定食はM部長がオーダー。


カレイの煮付・出し巻・野菜サラダの定食


釜炊きご飯は少な目で。


カレイの煮付け


大好物の出し巻


野菜サラダ



お味噌汁



お新香小鉢


カレイの煮付けは濃いめの味付け。
ちょっと一杯飲みたくなります。


もちろんオン・ザ・ライスが相性良し。


出し巻ものせてダブル・オン・ザ・ライス。


カレイには卵がありました。


これものせちゃいましょう。


旅から帰ると
「やっぱり家が落ち着くね」
とよく言います。
それを確かめに旅に出かけるのかもしれません。
ここのランチは私をそんな気分にさせてくれます。



関連ランキング:居酒屋 | 福島駅渡辺橋駅新福島駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ