2014年5月18日日曜日

長崎~博多 一泊七食B級グルメ旅⑦ 旅の締めくくりは「長浜ナンバーワン長浜店」で懐かしい長浜ラーメンを

中洲宝雲亭一口餃子ニラ卵とじを食べた後、長浜に向かいました。
ナンバーワンがお目当ての屋台。


18時半開店だと思ってぴったりに来たのですが、今日は19時からだと言われてしまいました。
それでは20時ののぞみに間に合いません。


ならば方針を切り替えて近くの長浜ラーメン店で。
大好きな元祖長浜屋と悩みましたが、初志貫徹でナンバーワンの店舗型のお店、すぐそばにある長浜ナンバーワン長浜店で食べることにしました。



店先には口上が。


店内は明るく綺麗。
芸能人の色紙も多く飾られています。



メニューはラーメン餃子のみ。
屋台のお店はツマミが色々あるのですが、ここはそうではないのが残念。
ナンバーワンはすっかりメジャーになって、市内にいくつかこうしたラーメン専門店を出しています。
私が初めてナンバーワンを訪ねた20年前からは想像もつかなったことです。
更に遡れば、屋台が誕生したのは昭和四十六年だそうですから、40年以上も前ということになります。


卓上にはゴマ紅生姜といった博多ラーメンの必須アイテムが。


極細麺を使っているので、すぐ出てくるのが長浜ラーメンの特徴でもあります。
魚河岸の忙しい男たちを待たせずにラーメンを出すために考案されました。


チャーシューは薄切り。
替肉という、肉だけ追加するサービスも長浜スタイル。


もちろん麺は固めでお願いしました。


ゴマを振り入れます。


ネギと絡めてすすれば、懐かしいあの味が蘇ります。
店舗型は初めてですが、およそ二年ぶりのナンバーワン


ここの豚骨スープはドロリ系ではなく、ややあっさりしています。


紅生姜は中盤以降に。
せっかくのスープの味が変わってしまいますから。


完食ですが、完飲は控えました。
というよりは、もうお腹がいっぱいで本当に入らなかったというのが正直なところ。


博多駅に戻り最終ののぞみに乗り込みます。
駆け足の長崎・博多の旅でしたが、振り返ってみればとても充実した二日間でした。
またいつか来てみたいと思いながら、缶酎ハイのプルトップを開けました。




関連ランキング:ラーメン | 赤坂駅大濠公園駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ

長浜ナンバーワン 長浜店ラーメン / 赤坂駅大濠公園駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4