2014年5月3日土曜日

チーズパンが絶品と聞いて、日帰り温泉ツーリングのランチで訪問した貝塚市の山奥にある「石窯パン工房 愛」

連休初日は渋滞を避けて、近場に。
バイクで奥水間温泉に日帰り湯に行くことにしました。

温泉の近くにチーズパンが美味しい石窯パン工房 愛(まな)というところがあると、地元東天満の行きつけの居酒屋未尋の常連さんに聞いたからです。

阪和道で1時間、高速を降りて葛城山の懐へと進むと、ここが大阪とは思えないほど山深くなっていきます。


車も離合できない狭い道を分け入った先にありました。

 

こんな山奥なのにいっぱいの車。
バイクを停めて、中に入ります。


自転車も。
私もサイクリストなので、確かにこのあたりは良いコースだと思いました。


お~ぷんかふぇと書かれた小径を進みます。


年中無休。


入り口に入るとパンが並んでいます。


この石窯で焼かれているようです。


ラスクもあります。


これが噂のチーズパン
かなり大きいとはいえ、500円とはなかなかのお値段。


幸せのショコラという名のチョコパン300円


黒米あんぱん


かぼちゃ小倉あんぱん


焼きたてのピザもありました。





パン以外にもカレー卵かけごはんバーガーなどがあります。


ドリンクバーは200円


私はチーズパンチョコパンドリンクバーのセットにしました。
これで1,000円というのは、ちょっと驚きです。
ドリンクバーから自家製レモンジュースを入れてテーブルへ。


たっぷりとチーズが入っています。


幸せのショコラは生地にもチョコが練り込んであるようです。


早速いただきます。


チーズパンカマンベールと三種類のチーズが入っています。
かなりの量で、濃厚な味わい。
チーズが好きな人なら大喜びしそう。
本当は焼き立てが美味しいのでしょうが、あいにくそうでは無かったので、多分味は半減している気がしました。


ドリンクはアップルジュースに。


かなり大きなパンなので食べてもなかなか減りません。


アイスコーヒーを取ってきて、ショコラパンを。


チョコがかなり甘かったのが私には苦手でした。
もちろんそれは好みなので、人それぞれでしょう。


お土産を買ってかることにしました。
種類が豊富で悩みましたが、やはりチーズパンクリームパンを。


バイクで少し麓へ戻ると、そこが奥水間温泉
とはいえここも相当山深い一軒宿の秘湯。


美人湯の評判通り、肌にまとわりつくヌメリのある泉質。
保湿効果も高く、しっかり温まりました。


翌日チーズパンを温めて食べてみたら、チーズがトロリとしてパンもモチっとしてとても美味しかったです。
クリームパンのクリームはチョコほど強い甘さではなく、美味しくいただきました。
お店で食べた時よりも評価を上げました。



関連ランキング:パン | 東岸和田


↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ

石窯パン工房 愛パン / 東岸和田)

昼総合点★★★☆☆ 3.1