2014年5月6日火曜日

GW二度目の日帰り温泉ツーリング。葛城山に登り、麓の牛滝温泉いよやかの郷のレストラン「山桜桃庵」で絶品の石焼親子丼

今日はゴールデンウィークの最終日。
いい天気に恵まれました。
今日の目的地は牛滝温泉いよやかの郷
その前に紀泉高原スカイラインを走って葛城山へ。


左手に和歌山県、右手に大阪府を一望に見渡すことができます。


林道を下り、山懐にある牛滝温泉いよやかの郷へ。


温泉の前に、まずは腹ごしらえ。


エントランスからワンフロア下りた所にレストラン山桜桃庵(ゆすら庵)があります。


天井の高いレストランは、自然を感じることのできる大きなガラス張り。


うどんを始め、穴子焼重なども美味しそうで非常に悩みましたが、卵好きの私は石焼親子丼に目を止めました。


出てくるまで15分ほど待ちました。


熱々の石鍋に入った親子丼
初めて見るビジュアルです。
フワフワの親子は玉子二個使いは間違いありません。
更に生の黄身がオンされています。


早速一口頂いてみます。
猫舌の私には熱すぎて困るくらい。


小鉢に移して冷ましながら。


底の石鍋の部分に接したツユがジュウジュウいっています。

video

もったいない気もしますが、黄身を割ってみます。


一気に流出して石鍋に接触し、音を立てます。


フワトロ玉子と流出したばかりの黄身を絡めて小鉢に取って頂きます。


旨いっ!


残り三分の一ほどになったところで、お銚子に入ったダシを入れます。
お茶漬け風にして食べるのです。


一段と美味しそうなビジュアルに。


こんな料理は初めてです。
旨すぎる。


もちろんお焦げの部分も綺麗にこすり取って頂きます。
ご飯だけではなく、玉子も焦げています。
そこがまた美味しい。


ごちそうさまでした。


腹ごしらえも済んだところで、温泉へ。
ヌメリのある高濃度のナトリウム泉は美人湯の評判通り。
ヌルヌルというよりは、トロトロな位のお湯は、肌にまとわりつくようで、保湿効果も高く感じます。
一昨日に続いての美人湯に、私の肌の調子も良くなりました。


大阪市内から1時間で桃源郷。
また来なければ、と思いました。



関連ランキング:旅館 | 和泉中央


↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ

いよやかの郷 ゆすら庵寿司 / 和泉中央)

昼総合点★★★☆☆ 3.3