2014年8月26日火曜日

台湾グルメ旅で増加したウェイト管理で会社帰りにスイミング。ジムの前のカーボローディングは兎我野町のつけ麺「とがの屋」

台湾2泊3日のB級グルメ旅で予想通り体重が2キロ増加。
織り込み済みのことなので、今日は会社帰りにジムで泳ぐことにしました。

今日のカーボローディングは梅新東の交差点から少し北にあるつけ麺とがの屋
その名の通り兎我野町にあります。



この時間帯は空いているのでしょうか。
お客さんはテーブル席に二組。


つけ麺が看板メニューのようですが、ラーメンもありますし、カレ―味などもあって選択に迷いますが、初回ですので基本の豚骨醤油つけ麺にしました。


こだわり関する口上が貼られていました。
麺が全粒粉というのが気になります。


しばらく待って出て来ました。


つけ麺は一玉にしたのでちょっと物足りない感じ。


スープは濃厚です。


味付玉子は基本で半分付いてきます。
一個頼むと1.5個になる仕組み。
事前に確認済み。


錦糸卵がのっているのは珍しいですが、たまご好きの私には好ましい事。


チャーシューは厚切りにしたものに更に包丁を入れて広げて大きく見せています。
鰹の粉がふられていました。


全粒粉の麺は細め。


濃厚なタレにはやや線が細い印象です。


味付玉子を投入。


量が少なかったのでたちまち完食です。
残ったつけ汁はスープ割にしてもらいました。


全粒粉の麺は個性的ですが、もっと太い方がスープに合う気がしました。
店主はとても腰の低い、良い方なのですが、この広さの店を一人で切り盛りしているので、ラーメンを作っていると、注文を取ったり、お会計をしたり、食器を下げたりという全てのオペレーションがストップしてしまいます。
私も注文を聞いてもらうのと、お会計でかなり待ちました。
「人を雇えばコストは高くつくし、商売も大変だなぁ」
と思いながらジムに向かいました。



↓ クリックお願いします(^^)/


食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ


とがの屋つけ麺 / 東梅田駅梅田駅(阪神)梅田駅(大阪市営)

夜総合点★★★☆☆ 3.1