2015年3月24日火曜日

お腹の調子が冴えないとはいえ、仕事の打ち上げのひとり酒は飲みたいもの。南扇町「旬味ひげ」の旨い肴で一杯

お腹の調子は完璧ではありませんが、ずっと準備してきた午後の重要会議が無事終わり、打ち上げをしたい気分は抑えられません。
会社を出て、旬味ひげに予約の電話を入れました。



見慣れた看板。
今日はお腹に優しいチョイスにしよう。


とりあえず生ビール。
寒の戻りで冷え込んだ大阪ですが、最初の一杯はやっぱりこれ。

 
今日のオススメから選びます。


ホタルイカ酢みそ
今日は富山湾内産。


サバきずし。
この店は浅めに締めてあります。
「今日のは脂がのってて美味しいですねぇ」
「ええ、今日のは魚体が小さいですけどモノはすごくいいのが入ったんです」
とマスター。


浅めに締めてあるので、濃厚な脂が残りつつもほのかな酢の味わい。


これも今日のオススメからかきのオイル漬け


もうかきは食べ納めだな、と言いつつも、メニューにあればつい頼んでしまいます。


いつもの赤霧島に。
お腹のことを考えてロックではなく水割りにしてみましたが、大差ないでしょうか。


季節を感じるかますごあぶり焼き


お出汁に浸かっています。
そのままで食べるよりも味が引き立っています。


若筍煮。
「今日は季節ものばかりですね」
とマスター。
「春はいろいろと美味しいものが出て来ますよね」
と私。

 

今日はお酒も控えめにして、〆の鴨吸い。


 鴨肉と葱と豆腐を玉子で綴じてあります。


滋味深い出汁が胃に優しい。


相変わらず繁盛で、お客さんは入れ替わりながらも、ずっと満席。
ママから
「お名刺預かってるんです」
と渡されました。
私のブログにコメントをくれた方。
私同様転勤族で、天満にお住まいなので参考にされているとか。
私もママに名刺を託け、
「いつかご一緒することがあったら紹介してくださいね」
とお願いしました。
もう何度か経験したことですが、人生の出会いは思わぬところにあるものです。

食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ