2015年4月20日月曜日

時間が無くても、天気が悪くても、出張ランチの妥協は出来ない。新橋「ビーフン東」で五目スープビーフンを掻き込んで汗だく

会議が長引いて12時半になりました。
月に一度の貴重な出張ランチが大ピンチ。
時間が無い上に、天気も悪く選択肢は限られます。
その中から思いついたのが新橋駅前ビル1号館のビーフン東
こんな時間でも行列でしたが、私は一人だったのでカウンター席に案内されました。


五目ビーフンの普通盛にしました。
「汁で」
と言いましたが、メニューにはスープと書いてあります。
スープビーフンと呼ぶことを今更ながら知りました。


思いの外早く出てきました。
3、4分も経っていないかもしれません。


豚肉、海老、椎茸、筍、玉子がのっています。


やや濃い目のしっかりとした味わいのスープ。
今日はそうではありませんが、二日酔いには絶大な効果を発揮します。


麺が細く、スープも優しい味わいなので、スルスルと食べられます。


たっぷりの野菜やお肉が摂れるのは嬉しい。


中盤から汗が噴き出してきました。
会社から早歩きでお店に来たことや、気温や湿度が高いこと、更にこんなに熱いものを大急ぎで食べているのですから当然の結果。


スープは美味しいのですが、お腹が一杯な上に、暑くてこれ以上食べ進むことができませんでした。


伝票には五目汁、と書いてあります。


「やっぱり汁ビーフンでいいんじゃん」
と、心の中で思いました。



関連ランキング:台湾料理 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ