2015年5月29日金曜日

暑い日は冷たいうどん。間違いない「うだま 梅田店」で並んででも食べたいちくたま天ひやひや

朝は涼しかったのですが、気温が上がってランチタイムには蒸し暑くなっていました。
「これは冷たい麺だなぁ。うだまに行こうよ」
と二日酔い気味のM部長に提案。

「いいですね。それなら食べられそうです」
同意を受けて、大阪駅前第3ビルへ。
もちろん行列覚悟での訪問です。


10分ほど並びました。
座るとドンピシャのタイミングでうどんが出て来ました。
今日頼んだのは、ちくたま天ひやひや


つめたいかけ出汁に冷たいうどんが入っているのがひやひや。
涼味満点で美味しいお出汁も飲み干せるのが魅力。
夏になるとこれを頼むことが多くなります。


揚げたてのちくわの天ぷらと半熟玉子の天ぷら。
ちくたま天とはこの二つのトッピングの略称です。


薬味の葱をのせて頂きます。


まずはお出汁から。
ウルメ節、鯖節、宗田鰹節と羅臼昆布を使って作った素晴らしい出汁。
全く雑味の無い素晴らしい旨味と深みのある味わいです。


うどんは自家製麺。
驚くほどモチモチとした食感と粘りのある歯ごたえ、それなのに喉越しは滑らかです。


ちくわ天と玉子天をそれぞれ順番にうどんに入れて食べ進みます。
クリアな出汁の味わいを損なわないようにという配慮。


かなり後半で玉子天を割ります。
美しい黄身の色。


天ぷらになっている分、温玉ほど柔らかくはありませんが、たまご好きの私には堪りません。


最後の一口は卓上の天かすを入れて。


 完食完飲です。


やっぱり間違いないお店。
大満足、大満腹の850円。
定期的に食べたくなるうどんです。




↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ