2015年5月28日木曜日

京橋の人気店「らぁ麺 Cliff」で前回気になったつけ麺を。比内地鶏白湯つけ麺の自家製全粒粉麺は素晴らしい食感と喉越し

今日は久しぶりにジムでスイミング。
その前のお楽しみはカーボローディングです。
エリアナンバーワンの人気店、らぁ麺 Cliff


ランチタイムは行列の人気店ですが、平日の夕方18時半とあって、すんなり入店です。


前回は醤わんたん麺を頂きました。
今回は、その時隣の人が食べていた比内地鶏白湯つけ麺大盛で。
もちろん味玉をトッピング。


店内には製麺室。
厨房も含め、清掃が行き届いているのがポイントが高いです。


私の麺が茹でられています。
楽しみです。


7、8分ほどで出て来ました。


濃厚な比内地鶏白湯のつけ汁。
トッピングの味玉は中に入っています。


自家製全粒粉麺。
素晴らしい艶。


瑞々しい中太ストレート麺を引き上げて、早速頂きます。


つけ汁は、鶏白湯の粘りと濃厚さを感じますが、嫌味のあるザラツキはなく、うまく処理されています。
魚介とのバランスもよく、ハイレベル。


やはり大盛は多かったかな、とちょっと反省。


短冊に切られたチャーシューやメンマを絡めながら食べ進みます。


味玉を箸で割りました。
見事な半熟です。


つけ汁との相性もバッチリ。


 このあたりでかなり苦しくなってきました。


黒胡椒を振って味に変化をつけます。


何とか寄り切りました。


もちろんスープ割。


大満足のカーボローディングでしたが、カーボンを摂り過ぎました。
この後1時間泳げるのか、甚だ疑問です。
とはいえ、次回もここで食べることに決定。
狙いはまぜそばです。




↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ