2015年10月11日日曜日

7泊8日北陸ツーリング㉜【8日目】 白山の秘湯中宮温泉「くろゆり荘」で朝風呂に浸かってから朝ご飯。いよいよ最終日の出立

昨日は部屋飲みをしながら、寝落ちしてしまいました。
外が少し明るくなってきたので、カーテンを開けると朝日が登り始めています。


まだどなたもお風呂には来ていません。
気持ちのいい朝風呂を独り占め。


肌にまとわりつく、とても温まるお湯。


白山の紅葉を眺めながら、命の洗濯。


ナトリウム-炭酸水素塩泉の成分が石鹸のように皮膚の脂肪や分泌物を洗浄してツルツルにし、塩化物泉の成分が皮膚をパックして水分の蒸発を防ぎます。
シャワーで洗い流すのはもったいない話。


中宮温泉は昔から「胃腸の湯」と呼ばれています。
炭酸水素塩泉の成分が胃酸を中和し、胃の運動も活発にするそうです。
胆汁分泌を促し、肝臓、すい臓を元気にする機能もありますから、昨夜に続き、今朝も飲泉。


朝食は7時半からと、ゆっくり目。


ご飯はお粥です。
控え目なボリュームがありがたい。



お粥


イワナ甘露煮


お浸し


お新香



温泉玉子


お粥には梅干しをのせて。


湯豆腐が温まりました。


味付海苔で頬かむり。


二膳目は白ご飯


温泉玉子をのせて卵かけご飯風に。


これも味付海苔で頬かむり。


美しい景色や、歴史的な建造物、そしてたくさんの優しい人たちと出会った北陸ツーリングも今日が最終日。
宿の前で従業員の方に愛車とのツーショットを撮ってもらいました。
天気予報は雨ですが、夜半に降って、今は上がっています。
路面は濡れているので、気を引き締めて走ることにします。




関連ランキング:旅館 | 白山市その他

中宮温泉に別れを告げます。


振り返れば、美しい渓谷美。


国道360号線の洞門を再び走り抜けます。


国道157号線に入り、手取湖に向かって南へ走ります。


手取川ダムによって出来た人造湖は美しい風景を見せてくれます。


山岳地帯にも関わらず、二車線の走りやすい道を快走します。



福井県に入りました。
この道はツーリング二日目に恐竜博物館から金沢市内に向かう時に通った道。
あれからもう一週間です。


永平寺大野道路から北陸道に入ります。


なんとかここまで雨に降られずに来ました。


南条SAのスタバでちょっと一服。
目的地の敦賀まであと一息です。




↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村