2017年6月10日土曜日

ディズニーシーの帰りに「蒙古タンメン中本 船橋店」で晩ご飯。千葉でも定着した人気行列店で冷やし五目蒙古に痺れる

朝8時の開園からディズニーシーで一日遊びました。
晩ご飯は帰宅ルートの湾岸道路からほど近い蒙古タンメン中本 船橋店へ。


複合ショッピングビルのビビット南船橋1階にあります。
駐車場が2時間無料なのがありがたい。


昨年11月にもディズニーの帰りに立ち寄りました。
今日は暑かったので、つけ麺にすることにしました。


私は冷やし五目蒙古タンメン、妻は半ラーメンのレディースセット蒙古


私の冷やし五目蒙古タンメン8辛
「激辛マニア(壁があります)」と書いてあります。


紙エプロンは必須。


この店はそこそこオオバコなのですが、お客さんの回転が悪いので行列が出来るのです。
理由は辛すぎて、食べるのに時間がかかるから。
私が並んでいる目の前でも、男性が滝汗をかきながら北極と戦っていました。

15分ほど待って、着席。
その後5分で出てきました。


つけ麺と言っても、つけ汁は汁ありと同じ量。
真っ赤な唐辛子スープが凶暴な牙を剝いています。


麺は1.5玉。
くるくると巻かれた極太麺の上にもやしがのっています。


早速いただきます。


粘度が高いスープなので、箸で押し込まないと汁を絡めることが出来ません。


唐辛子の粒が見えます。
そういえば、大鍋に粉唐辛子を大袋から投入していました。
とにかくすごい。


野菜もたっぷり。
麺と一緒に食べ進みます。


特製激辛麻婆豆腐ものっています。


三分の二くらい食べ進みました。
明らかに胃が痺れているのがわかります。


ここから追い込み。


最後の一口です。


麺は完食。


スープは完飲不可。


中本は二郎と並び、「格闘技系」とも言える食べ物。
食べ終わるとぐったり疲れますが、また食べたくなる中毒性があります。
次回は、いつ来るでしょうか。




関連ランキング:ラーメン | 船橋競馬場駅南船橋駅大神宮下駅

蒙古タンメン中本 船橋店ラーメン / 船橋競馬場駅南船橋駅大神宮下駅
 
夜総合点★★★☆☆ 3.4