2017年6月8日木曜日

実に久しぶりの新橋「活魚料理 ととや」のランチ。脂ののったさけ塩焼定食に大満足

今日は新橋の本社で打合せ。
お昼に食い込んで、レイトランチとなりました。
同僚を誘って、久しぶりに活魚料理 ととやの暖簾をくぐりました。


この時間でも行列です。
並んでいる間にオーダーを決めます。
いつも悩ましいのですが、今日はさけ塩焼定食にしました。
同僚は海鮮ちらし
ここは人気の行列店ですが、同じく新橋烏森口の行列店舞浜と違って、人気になっても品質やサービスを維持。
決して奢ることのない、気持ちの良い接客が気に入っています。


15分ほど待ってカウンター席が空きました。
最初に基本のセットが出てきます。
これだけでもバリューあり。


小鉢はあんかけ煮。


手間のかかる茶碗蒸しをランチタイムに供するのも高ポイント。


そして、きちんと熱々で美味しい。


しばらく待って焼魚が出てきました。
もちろん混んでいるからといって、焼き置きなどという手抜きは一切ありません。


ここの魚は仕入れが良く、それが伝わってくるビジュアルです。


久しぶりなので、ご飯がデフォルト大盛なのを忘れていました。


極めて偏差値の高い味噌汁。


厚切りのさけ。


もちろんオン・ザ・ライス。
程よく脂がのっています。


佃煮とお新香も。


腹身側の脂ののった部分を皮と一緒に。
実に旨い。


同僚はこの店が初めて。
満足いただけたようで、安心しました。
遅いランチを終えて、会社に戻ります。
梅雨入りしたせいか、はっきりしない天気です。




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 新橋駅汐留駅内幸町駅

 
昼総合点★★★☆☆ 3.5