2018年1月21日日曜日

いつ行っても満足度が高い地元エリアの家系で一番好きな「千葉家」のラーメン

明日は雪が降るという天気予報ですが、今日は穏やかな天気。
長男が「千葉家に行きたい」と前々から言っていたので、三男と三人で出かけました。
千葉県で私が知る限り一番美味しいと思う家系ラーメンのお店です。


ピークをずらして13時に到着。
しかし長い行列が出来ています。
ようやく店内に案内され、いつもと同じオーダーをします。
並盛麺固め油少なめ味付玉子ほうれん草トッピングです。


いつもよりも回転が遅いのは小さなお子さんを連れた家族が二組入っていたのが原因のようです。
私もこの店は息子たちが小さい時から通っているのでお互い様。
微笑ましく見守りながら、結局30分待って着席です。


トッピングの味付玉子とほうれん草が別皿で出てきます。
ほうれん草は小鉢に山盛り。


ラーメンも到着しました。


トッピングをオンして頂きます。
ほうれん草が丼から溢れそう。


まずはスープをひと口。
安定してハイレベルな豚骨醬油。


家系のお約束、極太の酒井製麺を啜ります。


ニンニクとショウガを小さじ一杯。
これが私流のレシピ。


麺をごっそりと掬い上げ、一気に啜ります。
家系ラーメンはワイルドな食べ方が似つかわしい。


チャーシューは薄切りが一枚。


味付玉子は半熟です。


中盤で味変。
ブラックペッパーをたっぷり振ります。


スープは飲み干したいくらい美味しいのですが、それは禁止されていますので我慢。
白飯をぶち込んだら、さぞかし旨いラー茶ができそうです。


お会計の時に、奥さんが
「お待たせして申し訳ありませんでした」
と何度も頭を下げます。
「いえいえ、いいんですよ。ごちそうさま」
外に出ると、一段とポカポカ暖かくなっていました。
本当に明日雪が積もるのでしょうか。




関連ランキング:ラーメン | みつわ台駅動物公園駅

 
昼総合点★★★☆☆ 3.5