2013年11月26日火曜日

新地の割烹「味菜」でゆったりランチは焼魚定食。切り身の大きな鯖の塩焼で満腹

今日のランチはM部長と二人。

新規開拓を、と私が連れてきたのが新地本通割烹味菜
同期会を今年3月に開催したお店ですが、ランチは未訪でした。


この店を思い出したのは飲み仲間、支社の後輩のK君のブログにアップされていたから。
同じ鯖の塩焼き定食にしました。
M部長はさんまの塩焼


割烹らしい落ち着いた店内。
会席コースを召し上がっているリッチな若い女性二人組も。


鯖の塩焼き定食


大きなの半身。
骨周りの美味しいところが付いているのが嬉しい。


ご飯はもちろん少な目。
この店はそもそもデフォルトが少ないようで、かなり少なくなりました。


サラダはコールスロー。


お新香


味噌汁


焼き魚といえばオン・ザ・ライス。


半分ほどを食べ進んだところでご飯が無くなりました。
でも、それくらいでいいんです。
炭水化物ダイエットが上手くいっているのは、この地道な積み重ね。
肉や魚は食べてもOK。


昨日の猛烈な低気圧が通過した後の大阪は一気に冷え込みました。
もう秋に戻ることはないのでしょう。





↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


B級グルメ ブログランキングへ