2013年11月27日水曜日

ランチは「銀平 北新地店」で焼魚定食。大ぶりの鯖塩焼と鮭のハラス焼。しかし真の狙いはWTKG!

今日のランチはお隣の部署のY次長と。
私の提案で人気のランチスポット北新地 銀平へ。
12時前なのに既に行列とは、相変わらずすごい店です。


私は焼魚定食をお願いしました。


ここは魚が美味しい店ですが、量が多い事も人気の理由。
焼魚は鯖の塩焼の半身と鮭のハラス
ご飯味噌汁生卵お新香がお代わり自由で1,000円と嬉しい価格設定。


ご飯はお櫃からよそうシステムですが、もちろん少なめで。
昔はおかずが多いからお代わりしてたなぁ。


味噌汁は大きなお椀で。
これも具沢山で美味しいんです。


お新香は名物の白菜漬け
これだけでもご飯が進みます。


脂ののった鮭のハラス



鯖の塩焼は骨回りが特に美味しいんです。


焼魚といえばオン・ザ・ライス。
しかし限られたご飯は貴重に使わなければなりません。


なぜなら卓上の取り放題生卵でWTKG(ダブル卵かけごはん)を食べるためです。
これが今日のランチの真の狙い。
つい先日Google+たまごのコミュニティたまごが大好き!を立ち上げた管理人の面目躍如。


最初に1個割り入れて醤油を少し垂らし軽く混ぜます。


その後二個目を投入し、再び醤油を少し。


かなり粗めに箸を黄身に入れて、白身も黄身も醤油も混ざり具合の異なる状態が二層構造になるようにして食べます。


大満足の充実ランチ。
Y次長とはその後堂島アバンザ1階のカフェで食後のコーヒー。
滅多にランチタイムに喫茶店に行かない私ですが、今日は時間の余裕もあったので、ゆったりと食後の会話を楽しみました。



関連ランキング:居酒屋 | 北新地駅渡辺橋駅大江橋駅


↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


B級グルメ ブログランキングへ