2014年7月23日水曜日

「第9回京阪会」はメンバーの東京転勤送別会。中之島の「アール・リバーサイドグリル&ビアガーデン」で思い出の夜景を眺めながらサムギョプサルの飲み放題食べ放題コース

四半期毎に開催している職場で作った「京阪会」も早9回目。
今回はメンバーのK部長の送別会を兼ねて。
彼は私の同僚でもあるので、私は三度目の送別会になります。

場所は中之島アール・リバーサイドグリル&ビアガーデン
会社からなら歩いた方が早い位ですが、京阪電車に乗って飲み会の会場に行くのも「京阪会」のルール。
わずかふた駅ですが、渡辺橋駅から中之島線に乗ってなにわ橋駅へ。


中之島バラ園に隣接したお店で、私はバラの咲く季節になると、ここで会社帰りにビールを飲むのが楽しみ。


いつもは店の外の席でバラを眺めながら利用するので、中に入るのは初めて。


京阪沿線でもあり、職場のある堂島中之島の夜景を眺めながらの送別会なら「京阪会」らしかろうという私の見立てで推薦したお店です。


今日はTさんが幹事役。
サムギョプサルの飲み放題食べ放題コース


テーブルには鉄鍋がセットされています。


まずは乾杯。


コースにはオードブルが付いています。
といっても出し方は6人前ひと盛とワイルドですが。

枝豆


タコと胡瓜の黒酢合え


クリスピーフライドポテト


ヤンニョムチキン


川面を渡る風が心地良く感じます。
ビアガーデンはいつ以来か思い出せない位久し振り。


ドーンと豚肉が出て来ました。
焼き野菜と一緒にひと盛りです。


肩ロース肉バラ肉


バラ肉ハーブ(チーズ付)コチュジャンもあります。


宴の始まりです。
120分一本勝負。
ラストオーダーまでは90分。


コンロに火を付け、脂をのせます。


鉄鍋が熱くなったら豚肉を投入。


俄然盛り上がって来ました。


程よく焼けた所でハサミでカット。
鍋奉行のW次長が韓国流に手際よく切っていきます。


包み野菜キムチも付いています。


好みの味付けをして、サンチュで巻いてガブリ。


ハーブ豚は鉄鍋の上でとろけたチーズに浸けていただきます。


生ビールをお代わり。


暮れ泥む空。
夏の陽は長いのです。


追加は肩ロースを3枚。
オーバーフィフティの集団にしては食べ過ぎかもしれません。
鉄鍋もチェンジしてもらいました。


私はトリスハイボールに切り替えました。


豚バラ肉ハーブ豚も追加。


ハイボールをお代わり。
かなりお腹も膨れて来ました。


石焼ビビンバが出て来ました。
メニューには鉄板ビビンバとあったので、これを焼くのかと思いましたが、そうではなく既に焼いてあります。


最後は赤ワイン


ようやく日も暮れました。
デッキには心地良い風が。


〆はアイスキャンディーがデザート。


送別の記念品は「京阪会」らしく京阪沿線の名物にしました。 
天満橋に本店のある永田屋の黒潮昆布
あえて本店ではなく京阪百貨店の包みで。
Tさんがわざわざ通勤時に途中下車して手配してくれたもの。
一緒に京阪電車オリジナルデザインの絆創膏も。



主賓のK部長からご挨拶を頂き、本日の「京阪会」はお開きとなりました。
私だけが帰宅は徒歩圏。
皆と別れて天神橋へ。
明後日から始まる天神祭の飾り付けも整った橋を渡りながら、東京へ戻る仲間を見送る立場になった自分を不思議に思いました。




関連ランキング:焼肉 | 北浜駅なにわ橋駅淀屋橋駅

↓ クリックお願いします(^^)/


食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村