2014年7月25日金曜日

宿題になっていた大阪天満宮そばの「広東名菜 紅茶」で人気の麻婆豆腐ランチ。山椒の効いたピリ辛で滝汗をかいたけど旨かった

朝からレンタカーを借りて長岡京市西山光明寺へ。
父が亡くなって早25年。
私もその父の年に近づきつつあります。

明日の法事に先駆けて墓参り。
本堂でお参りしてから、裏手の墓へ。


汗だくになりながら墓掃除をして、花を備え線香をつけます。
愛煙家の父が吸っていたショートホープを、祖父の顔を知らない長男がお供えします。


南森町に戻るとちょうどランチタイム。
帰りは渋滞もそれほどではなかったので、予定通り。
今日のランチは懸案となっていた宿題店、大阪天満宮そばにある広東名菜 紅茶(ホンチャ)です。


すぐ斜向かいに四川料理の老舗福龍園がありますが、私にこの店を教えてくれたバーホワイトラベルマスターや常連さんたちによれば、麻婆豆腐に関してはこちらの方が美味しいと言います。
新店ですので、私も早速チェックに。
来阪の妻と息子を連れての訪問です。


ランチは4、5種類あると聞いていたのですが、今日は天神祭セットという昨日今日限定のものと、麻婆豆腐ランチの二種類だけのようです。


元はフレンチのお店だったらしく、ほぼ居抜きでの営業なのでなんとなく中華料理店らしくはありません。


夜のメニューも気になるところ。


お店に入って確認すると、拙い日本語で感じの良い中国人女性店員が教えてくれました。
やはり普段は麻婆豆腐以外に炒飯日替わりの三種類のランチがあるそうです。
他のメニューも気になりましたが、今日は麻婆豆腐の味を確かめに来たので問題ありません。


私達以外に一人しかいなかったお店も、たちまち満席となりました。
ご近所の奥様方やサラリーマンのランチスポットとなっているようです。
いいタイミングでした。


麻婆豆腐


ご飯はお代わり自由。


スープ


一品が付いてきます。
今日は棒々鶏でした。


山椒がしっかりとかかっています。
豆鼓もたっぷり入っています。


早速頂きます。
もちろんオン・ザ・ライスで。


ジワッとくる山椒のピリ辛。
食べ進むうちに汗が止まらなくなってきました。
外が暑かったので尚更です。
しかし、辛いだけでなく、旨味のある味付けで、総合点はかなり高いと感じました。


さすがに何度もお茶をお代わりしましたが、辛いもの好きの私には好ましい辛さ。
大満足の一品でした。


帰りは天満宮を抜けて。
午後からの神事に備え、祭の準備も整ったようです。


今日は本宮
神輿の担ぎ手も、この暑さでは熱中症が心配です。




関連ランキング:広東料理 | 大阪天満宮駅南森町駅北浜駅

↓ クリックお願いします(^^)/


食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村