2015年1月19日月曜日

個室で話せる割烹ランチ。日替わりメニューの豊富な「北新地平八」で鰤大根

ランチはY部長と二人。
会社を出ると、久し振りに暖かい日差しを感じました。
「野菜が食べたいんだよ」
という私の提案に、Y部長もアイデアが思い浮かばない様子。
「平八なら、なにか野菜っぽいものがあるんじゃない?」
と自ら提案して、足を向けました。


北新地平八は日替わりで種類も豊富。
和洋取り混ぜたおかずの中に、それらしいものが一つありました。
鰤大根です。


小鉢の種類も多くて、バランスも良さそうです。


鰤大根が、大根よりもブリが多かったのは想像とは異なりました。


名物の鯛めしは、炭水化物ダイエットで少な目。


小鉢類はちりめん山椒、ケチャップスパゲティ、がんもどきの煮物、サラダと豊富。


お椀が鮭の粕汁だったのは嬉しかったです。
身体の芯から温まります。


鰤はカシラの部分が入っていて、好物の目玉や頬肉が食べられました。
これはラッキー。


もちろん綺麗にいただきました。


個室だったので、Y部長とは主に仕事の話。
課題が多くてなかなか解決までの道のりは長そうですが、東京から来たミッションを果たすためには地道に努力を続けるしかありません。
店を出ると、穏やかな日差しに、春も意外と近いかも、と思いました。



食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ