2015年5月23日土曜日

食べログラーメンランキング大阪市内No.1の「麺屋彩々」で数量限定の清澄鶏塩らーめん。クリアなのに深みのあるスープと麺の絡みは納得の味

千葉の留守宅から息子が大阪に遊びに来ました。
私に似て食べ歩きが好きな彼は、大阪で美味しいラーメンを食べたいと言います。
私の住む南森町でイチオシのらーめん颯人は、昨日ランチタイムに一人で食べに行って、評判のみそらーめんを堪能したそうです。
今日は、食べログのラーメンランキングで大阪市内No.1の阿倍野区にある麺屋彩々に行ってみたいと提案されました。

ミナミは私の活動エリアではないので地理も疎いのですが、地下鉄一本で行けるようなので、そんなに評判の店なら食べにこうということになりました。

11時半開店ですが、13席の店らしく一回転目に入ろうと11時過ぎに到着しましたが、既に行列が出来ています。
しかし、私達は13番以内でしたので、無事一回転目は確保です。


お店の様子を覗きに入口まで行きました。


店の中は開店準備で忙しく働く男性店員の姿が見えます。
みんなワイルド系で、見た目はイカツイ感じです。


11時半少し前になると、そのイカツイお兄さんの一人が行列の先頭から人数を確認に来ます。
そして、時間が来ると順番にテーブル席とカウンターをうまく振り分けながらきっちり満席までお客さんを招じ入れます。

一回転目のお客さんが入店し終わったところで、順々に注文が聞かれます。
味噌らーめんも評判だと聞きましたが、今日は数量限定の清澄鶏塩らーめんにしました。
息子は白鶏塩らーめんです。
トッピングの味玉が無いのはたまご好きの私には残念ですが、替え玉があるのは博多ラーメンのようでユニーク。


麺は一回に六玉茹でられるようです。
ということは、我々は二回目。


自家製麺の原料が店内に積まれていいます。
楽しみです。


開店から15分。
期待の清澄鶏塩らーめんが到着しました。


まずはスープを一口。
クリアな鶏スープですが、深みもあり、たっぷりの鶏油の旨味と相まって実に美味。


チャーシューの代わりに炙った鶏のもも肉がのっています。


肉厚ですが、柔らかくジューシー。
当然ながらスープとの相性も良し。


春菊と白髪ネギ。


大きめに切られたメンマ。


細めの自家製麺は特徴はありませんが、それがかえって鶏塩スープとうまくマッチしているようです。
スルスルと喉越しも良く、食べ進むことが出来ます。


こちらは息子が頼んだ白鶏塩らーめん
いわゆる鶏白湯です。


一口交換です。
ドロリとした濃厚なスープですが、ザラツキを感じるタイプではなく、クリーミーでまろやかな舌触り。


自家製麺はこの濃厚スープとも相性が良いようです。


もちろん完食。
クリアな鶏塩スープも完飲です。
旨かったぁ~。


イカツイけれど、とても丁寧で優しい接客の店員さんたちに見送られて店を出ると、外の行列は更に長くなっていました。




関連ランキング:ラーメン | 昭和町駅文の里駅松虫駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ


彩々 昭和町本店ラーメン / 昭和町駅文の里駅松虫駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7