2015年8月7日金曜日

またもや当たりの今週の新規開拓ランチ。堂島「味吉野」で人気のまぐろの漬け造りと一口カツ盛り合せ定食

今日は金曜日。
堂島のイタリアンレオーネが金曜限定で出すビリヤニが久し振りに食べたくなって、M部長を誘って出かけました。
ところが、12時で既に15人も並んでエレベーターホールがいっぱいになるほど。
とても食べられないと思い、今度は近くの炭火ステーキレモンへ。
ところがここもタッチの差で満席。
会社に戻りつつ新規開拓の候補店を目指します。
いつもお世話になっている北新地ランチブログ 「みどりん日記」がネタ元の味吉野(みよしの)
一階にそば処ときや割烹神留などが入る谷安ビルの二階です。


新地をウロウロしているうちに時間が経ってしまいました。
またもや満席か、と危惧しましたがギリギリ大丈夫でした。


奥の座敷へ案内されます。
「ご相席になるかもしれませんが、宜しくお願いします」
とホール係のお姉さん。
紐靴だったので、ちょっと面倒でしたが、掘り炬燵に座ってやっと人心地。
右往左往したので汗だくです。


今日は初訪問ですので、人気No.1のハーフ&ハーフにしました。
まぐろ漬け造りと一口カツ盛合せ定食です。
漬けはとろろか胡麻だれかを聞かれましたので、私は胡麻だれにしました。


ホール係のお姉さんが一人がったので、かなりてんてこ舞い。
天ぷらやカツなど手間のかかる揚物との組み合わせで厨房はかなり立て込んでいるようです。
お料理が出てくるまで15分ほど待ちました。


まぐろの漬けには胡麻だれがかかっています。
結構な量。
これはコスパがいい。


まぐろの一口カツは三切れ。
もちろん揚げ立て。


ご飯はデフォルトでかなりのボリュームでした。
少な目と頼むべきだったかもしれません。


味噌汁は豆腐と油揚げ。
美味しそうです。


小鉢類の充実ぶりも大したもの。
大きな器のサラダ。


出し巻きも大きなものが二切れ。


更にはまぐろでんぶと、塩昆布、お新香。


まぐろの一口カツはタルタルソースでいただきます。


もちろんオン・ザ・ライスで。
これは旨い。


胡麻だれのかかったまぐろの漬けは、更に胡麻だれに浸けていただきます。


これまた旨い。
まぐろの質もいいし、タレがなんとも美味しくて、ご飯が進みます。


大好物の出し巻きもオン・ザ・ライス。


まぐろ漬けとまぐろでんぷでもご飯をいただきます。


今週のランチは4軒新規開拓し、全て納得のいく結果となりました。
なかなか珍しいことです。


天気予報によれば猛暑日はまだ続くようです。
暑さに弱い私にとって、ランチで遠出して振られるのは死活問題です。
早くこの異常気象が収まることを願ってやみません。



↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村


味吉野割烹・小料理 / 北新地駅大江橋駅西梅田駅

昼総合点★★★☆☆ 3.3