2015年12月7日月曜日

【転勤前の挨拶回り第5弾】いつも笑顔で朝から元気をくれる働き者のマスターのカフェでモーニング

モーニング、ランチ、そして夜は居酒屋として営業する、紅梅町のカフェ昔懐曲 くらしっく
朝早くから夜遅くまで一日中働くマスターは、疲れ知らず。
夜も一杯飲みに来ますが、人気の店なので振られることもしばしば。
モーニングで店を顔を出すと、いつも明るい笑顔で話しかけてくれるので、私がストレスの溜まっている時でも、元気になれます。


朝の顔ぶれ、そして皆が座るテーブルは決まっています。
私が顔を出すのは、朝ドラをBSで見終わった7時50分。
7時半にオープンするこの店では、いつも一番か二番です。
「2月に東京に帰ることになったんですよ」
「え!?そーなんですか。寂しくなりますね」

この店のモーニングはフレッシュサラダとトーストとコーヒーで350円ですが、私は回数券を預けています。
炭水化物を控えるためにトーストは省略することも、マスターとの間では決まり事。


彩りの良い野菜と自家製の合鴨スモークや、季節の果物などで栄養バランスも良く、単身赴任の私の朝ご飯にはピッタリ。
フォークよりもお箸が食べやすいという私のために、黙っていてもお箸を添えてくれます。


冬でもアイスコーヒー派の私。
これも言わなくても大丈夫。


ここで新聞を読みながら、ゆっくりとコーヒーを飲み、30分ほどのウォーミングアップを経てから、堂島の会社まで徒歩通勤。
季節の移り変わりを身体で感じながら、歩いた道も、4回めの冬がラスト。
マスター、いつも元気をくれてありがとうございました。



関連ランキング:カフェ | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村