2017年6月19日月曜日

初めて食べられた虎ノ門の老舗洋食店「ケルン」の一日限定15食の名物煮込みハンバーグ

今日は珍しく12時前のスタートでランチに出かけました。
5人だったので、比較的オオバコの老舗洋食店ケルンへ。
意外と待たずに着席です。


今日はまだ時間が早いので、数量限定品に初挑戦。
一日限定15食の名物煮込みハンバーグはまだ残っていましたので、それを。
しかし同僚がオーダーした一日限定40食のチーフのランチボックスはもう終了でした。


テーブルがセットされます。


最初にスープが出てきます。


しばらくして鉄鍋に入った煮込みハンバーグが出てきました。
想定外のプレゼンテーション。
温野菜が添えられ、下にはスパゲティが隠れています。


ライスは虎ノ門にしては普通サイズ。


ようやくご対面の限定料理です。


ハンバーグは切れているのかと思ったら、そうではなくミートボール状のサイズのものがいくつも入っているのです。


老舗洋食店とはいえ、お構いなしにオン・ザ・ライス。


ドミグラスソースをかけて。
柔らかく、味も滲みています。


下からスパゲティも出てきました。


もちろんこれもオン・ザ・ライス。


ビアホールのような店内はお客さんの声が響いて賑やか。
我々の会話のボリュームもつい上がります。
お会計を済ませて外に出ると、強い日差し。
空梅雨のような天気が続いていますが、今年の夏はかなり暑くなりそうです。




関連ランキング:洋食 | 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅

レストラン・ケルン洋食 / 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.5