2017年6月19日月曜日

久しぶりの船橋ハシゴは線路を挟んで南北に① 立ち食いの名店「吉光 船橋北口店」の旨い寿司をつまんでウォームアップ

今日は久しぶりにホームグラウンドの一つ、船橋で作戦を展開することにしました。
JR船橋駅で下車し、東武船橋駅のある北口へ。


駅から徒歩3、4分。
ここに立ち食い寿司の名店があります。


吉光  船橋北口店


今日はすんなり入れました。
狭い店なので並ぶこともありますが、回転も速いのでそれほど待つことはありません。


まずは生ビールを注文。


セットやおまかせもありますが、お好みで頼むことにします。
店員さんは控えめですが、感じの良い接客です。


テーブルにゲタがセットされました。


ひとりで乾杯。


壁のホワイトボードに書いてある今日のおすすめから選ぶことにしました。
生しらす生とり貝


鮮度が良いのが一目でわかります。


目の前の流しで手を洗って、手づかみで口に放り込みます。
しらす特有の食感と旨味が磯の香りとともに口中に広がります。
パリパリとした海苔の感触もいい演出。


このとり貝も素晴らしい。
なかなかこれほどの活きのいいネタにはお目にかかれません。
しかも、ここは船橋の立ち食いなのです。


もうワンラウンド頼みます。
自家製ホタルイカ沖漬け
つやつやと輝いています。


つるりと一口で。
これも絶品。


やはり自家製のまぐろ漬け


わりとしっかり漬けてあるタイプです。
独特の旨味。


今日はハシゴ酒の予定。
この後、最愛の居酒屋を訪れるつもりなので、後ろ髪を引かれる思いでお会計。
1,700円なり。




関連ランキング:寿司 | 船橋駅京成船橋駅東海神駅

 
夜総合点★★★☆☆ 3.5