2013年8月4日日曜日

本場讃岐うどん巡礼① 人生初四国!バイクツーリングでついに憧れの聖地うどん県へ。行列の「うどんや」でぶっかけ温玉天ぷらトッピング

夏休みを利用して未だかつて足を踏み入れたことがない四国へバイクツーリング。
大阪赴任の機会を利用しての計画です。
大鳴門橋を渡ってついに四国の地へ足を踏み入れました。


大鳴門橋の下にある渦の道


橋の中程に向かって伸びる通路の床が所々ガラス張りになっています。
その下に渦が見えます。


丁度時間も良く、大きな渦が出来ていました。
その渦に近寄る遊覧船。


四国入りの興奮も覚めやらぬまま、お昼は香川県東かがわ市のうどんや。
うどん県らしいズバリのネーミングです。



 店内はいわゆるセルフ系。


麺の調理方法(かけぶっかけか)とサイズ(か)を言うだけ。
後は茹で上がったうどんに自分の好みのトッピングを載せていきます。


天ぷらの種類は豊富。


奥の厨房では天ぷらを続々揚げています。
おでんも有り。


レジの横にはおにぎりいなり生卵など。
薬味はもちろん無料。
ここでお会計。


お水もセルフ。
懐かしいポット。


この店は海に面した吹き抜けのスペースがあります。
室内席はエアコンが効いているのですが、私は海を見ながら食べたかったので、こちらに座りました。


私が頼んだのは冷やしぶっかけ小の温玉トッピング
天ぷらは三種類選びました。
これで420円
讃岐価格です。


天ぷらはちくわレンコンイカ


大根おろし生姜そしてすだちの絞り汁。


外は抜けるような青空に変わってきました。
私のバイクもすぐそこに見えます。


愛車とツーショット。


四国をまるごといただきます!


美しい瀬戸内の空と一緒にツルツルっと。


イカ天


ぶっかけの出汁は濃いめ。
もちろん鰹やイリコが効いた濃厚さ。


禁断の温玉解体の儀式。


これほど美味しいうどんの食べ方があるでしょうか。


この先にもまだまだ素敵な道が待っているはず。
猛烈な熱気の中、ヘルメットを被ってイグニッションをオンにしました。




関連ランキング:うどん | 讃岐相生駅

↓ クリックお願いします(^^)/

食べログ グルメブログランキング