2013年8月8日木曜日

天空の大地、四国カルストを駆け抜け「道の駅 布施ヶ坂」で休憩。土佐ジローという地鶏の卵を使ったアイスクリームはまるでミルクセーキのよう

バイキングでお腹いっぱいになりました。
道の駅日吉夢産地を出て、林道に入ります。


一気に高度を上げ高原へ。


愛媛高知県境を行ったり来たりする県境の尾根道に坂本龍馬脱藩の地をしめす碑がありました。



大野ヶ原の広々とした草原。






地芳峠を超えて天狗高原へと向かいます。


しばらく走ると突然広々とした草原が目の前に現れました。



姫鶴平


ここからが本日のハイライト。
どこまでも続く四国カルストの道は天空に向かって延びているようです。


四国カルストから九十九折を下って国道197号線を東に向かって走ると道の駅 布施ヶ坂が目の前に現れます。


地元のアイスクリーム、という謳い文句に釣られて購入を決意。


お店の奥さんに土佐ジローの意味を聞いたところ、地鶏の種類だそうで、その土佐ジローの卵を使ったアイスリームだそうです。


今日みたいに暑い日は甘くて冷たいアイスリームが嬉しい。


ミルクセーキのような甘み。


暑さでダメージを受けた身体に沁み渡ります。


高知までもうひと走り。
頑張ろう。



関連ランキング:アイスクリーム | 檮原町その他


↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング