2014年4月26日土曜日

大型2輪免許の教習に通って以来2年ぶりの弁天町で懐かしの下町中華「珉楽」のニラ玉子炒

今日は弁天町の教習所に用事があって、大型2輪免許卒業以来2年ぶりに来ました。
もちろん、バイクで。
休日の大阪市内はスイスイ走れて気持ちいい。

用事を済ませる前に腹ごしらえ。
教習所通いの頃、何度か食べに来た下町中華珉楽
変わらぬ佇まいにホッとします。


下町の中華らしい雰囲気がなんとも言えない味わい。
私が大好きなB級の店とはこういうこと。


赤いデコラのテーブルに各種調味料。


必要十分なラインナップは、納得の価格。


今日はニラ玉子炒にしました。
小ライスを付けて。


小ライスとはいえ、それなりのボリューム。
少なめと言うべきでした。


野菜を摂取しなければという心配りと、玉子を食べたいという欲望の双方を実現するメニュー。


もちろんオン・ザ・ライスしかありません。


しみじみ旨い下町の味。


2年前と全く同じように、店主も従業員も皆さん変わらずにお元気でした。
私のことはもちろん記憶にないでしょうが、教習所に通いながら食べに来た私にとっては思い出深い店。
再び食べに来れて本当に良かったです。

教習車は、私が通った頃とは違う新しいバイクに入れ替わっていました。
あの頃は大阪に来てまだ4ヶ月。
その頃がとても懐かしく思い出されました。




関連ランキング:中華料理 | 弁天町駅朝潮橋駅

↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ