2014年8月18日月曜日

壊れたスマホの機種変でヨドバシ梅田へ。待ち時間の合間にJRガード下の新梅田食道街「松葉総本店」でサクッと一杯

昨日、三重にツーリングに行った帰りにスマホの調子が悪くなり、そのまま逝ってしまいました。
今日は、会社帰りに機種変すべくヨドバシカメラ梅田店へ。
ケータイ売り場の店員の独特の対応、相変わらず時間のかかる事務手続き、更には聞きたくも無いネット割引サービスの説明に辟易としながら、ようやく釈放されるまで1時間半もかかりました。
新しいスマホが開通するまでもう30分の待ち時間。
ラーメンやうどんというよりは、ビールを飲みたい気分。
時間潰しにちょうどいい、と道路を挟んだ向かいにある新梅田食道街串かつ松葉総本店へ向かいました。


JRのガード下に無理やりの二階建て。
天井の低い昭和の飲食店街は、再開発著しい梅田にあって異質な存在ですが、駅前第1ビル同様、私は好きな空間です。


満席で入れないかな、と中を伺っていると、すかさずホール係のお姉さんが
「お一人さん?どうぞ!」
と声をかけて私を招じ入れます。



入る場所などないカウンターの先客に声をかけ、私を押し込みます。
隣は喫煙客。
ちょっと参ったな、と思いましたが、そういう我儘は通らないのが当店の流儀。


なんともいえない歴史を感じる雰囲気です。


とりあえず生ビール


注文をすると、目の前の揚げ置きのバットからピックアップして渡してくれます。


カウンターの中のフライヤーでは続々と串かつが揚げられています。
いわば見越し。
今どきで言えば、回転ずしスタイルとでも言えるでしょうか。


ウインナーなす


もちろんソースの二度漬けはお断り。


頼んだ牛かつは揚げたてが来ました。


ここは衣が固めでサクッと感があまりありません。
個人的には地元天満七福神の方が好み。


エアコンも効かないオープンエアな店で、汗をかきながら熱い串かつを頬張り、冷えたアルコールを立ち飲みで流し込むという、庶民派サラリーマンたちで店内は活気に溢れています。


れんこんが大量に揚げ上がりました。
一つ取ってこれを〆に。
串の長さで値段を計算するお姉さん。
お会計は890円。



「これこそザ・大阪だよなぁ」
と思いながら、再びヨドバシカメラへと足を向けました。



↓ クリックお願いします(^^)/


食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ


松葉総本店串揚げ / 梅田駅(大阪市営)大阪駅梅田駅(阪急)

夜総合点★★★☆☆ 3.2