2015年1月26日月曜日

北海道で旨い魚を食べつくした旅から帰った週初めのランチは、身体が求めるスパイシーカレー。堂島「シナジー」でビタミン豊富なあん肝キーマ

2泊3日で北の海の幸と旨い酒を堪能した旅から帰って週初めのランチ。
今週の週替わりがあん肝キーマだとお店のフェイスブックで知っていた私は
「今日のお昼はこれだな」
と決めていました。
身体がスパイシーなカレーを求めているのです。

同僚のM部長を誘って堂島のシナジーへ。


「フォアグラに並ぶ珍味。コクがたまらない」
と書いてあります。
「うなぎの3.5倍のビタミンAで免疫力UP!!」とも。
医食同源のアプローチはこの店のカレーの特徴。
女主人のセンスが光る食材選びです。


ちょっと出遅れたかな、と思ったのですが、逆に早く来た一回転目のお客さんが出られたので、我々は席を確保できました。


あん肝は大好物。
いつもは合い掛けを頼むことが多い私ですが、今日はあん肝キーマ一本で。
その方があん肝がいっぱい食べられるという単純な理由です。


相変わらずの美しいプレゼンテーション。


フレッシュサラダ。


紅芯大根ピクルスがアクセント。


 少な目にしてもらったサフランライスにあん肝キーマをからめて頂きます。


こくのあるあん肝の味が口の中に広がります。
その後からしっかりとスパイスが追いかけてきて、意外な展開に嬉しいサプライズ。


〆のヨーグルト蜂蜜がけ。
「美味しかったです。結構スパイシーでしたよ」
 と店主に伝えると
「けっこう入れたんですよ」
と茶目っ気のある返事。


毎週毎週、よくこんなに思いついて商品化できるな、と感心します。
しかも栄養や彩りにもこだわったカレー作りは、明らかに他のカレー店とは異なるアプローチ。
女主人のセンスには脱帽です。
この店の近くに会社があって良かった、と思いました。




食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ