2015年1月29日木曜日

ハードな夜が続く週のランチは、身体にやさしい和食を。お気に入りの出入橋「旬菜織部」で朝食のような昼食を

ずっと毎晩飲み続けています。
そのこと自体は全く平気なのですが、今週は一度もひとり酒が無いのです。
人と飲むのは楽しい反面、性格的に気を使ってしまうタイプなので、会の始まる前は緊張し、会が終わるとグッタリします。
時々ひとり酒や家飲みが交ると気が楽なのですが、今週はそうもいきません。
誘ってくれる方がいるだけ幸せだと思わなければいけないのですが。

今日のランチは一人で食べたいと思い、出入橋の旬菜織部へ。
大好きなランチスポットに一人で来て、癒やされようと思ったのです。


早めだったので、カウンター席が空いていました。
スツールに身体を滑らせて、カウンターの上に置いてあるメニューをチェック。


紅鮭塩焼定食出し巻にしました。
旅館の朝ご飯のようです。


少な目のご飯。
釜焚きだから旨い。


味噌汁はいつも濃い目の味付けです。


小鉢とお新香。


大きな紅鮭塩焼。


最大の狙いである、出し巻。


紅鮭は身もぷりぷりとしています。


もちろんオン・ザ・ライスで。


今日の出し巻は黄身と白身の分離率が高いです。
実は私はこの方が好き。


これもオン・ザ・ライスで。


紅鮭も血合いのところやハラミ回りが美味しい。


もちろん皮も忘れていはいけません。


一人でしたので、黙々と食事と向き合いました。
今日はそういう気分だったのでこの店に来たのですが、思ったとおりの理想的なひとりメシとなりました。


もちろん紅鮭も綺麗に食べました。


今宵は気の置けない同級生3人を、私のお気に入りの居酒屋、与力町の竹うちにご案内予定。
募る話で盛り上がる、深い一夜となりそうです。



関連ランキング:居酒屋 | 福島駅渡辺橋駅新福島駅

食べログ グルメブログランキング


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ