2017年5月11日木曜日

久しぶりに訪問した虎ノ門の美味しい魚定食の店「美村」で、納得のさば塩焼きランチ

今日は、昨日のぐずついた天気と一転して快晴。
気温はグングン上がって、最高は27度の予報。
上着は会社に置いてランチに出かけます。
久しぶりに足を違う方向に向けて、桜田通りの小料理屋美村の暖簾をくぐりました。
大規模再開発が進む一角に残る、昭和レトロな雑居ビルの一階。


3人で訪問しましたが、運良く奥のテーブル席が空きました。
お盆にのった共通の基本セットが手早く用意されます。
小鉢の生卵は、納豆か冷奴に変更可能。


短冊のメニューを見ると、夜も覗いてみたくなります。


味噌汁とご飯が出てきました。


ご飯は少な目で。


さばの塩焼きが出てきました。
焼き置きですが、ご主人の仕込みが上手なので、最後の仕上げの焼き加減が絶妙です。


実に正しいサラリーマンランチ。


さば塩焼きは脂がのっています。
焦げ色も美味しそう。


もちろんオン・ザ・ライスです。


生卵はTKGにして。


そこにもオン・ザ・ライス。


久しぶりの訪問でしたが、やっぱり納得の美味しい魚定食。
ただ、これから暑くなってくると、会社とお店との往復で汗だくになりそうな予感です。




関連ランキング:和食(その他) | 虎ノ門駅神谷町駅御成門駅

 
昼総合点★★★☆☆ 3.5