2017年5月8日月曜日

台湾料理の隠れた名ランチスポット。虎ノ門「パオ 愛宕店」でランチの白胡麻担々麵

今日は上着要らずのランチタイム。
ブラブラと歩いて来たのは、日立愛宕別館地下にある台湾料理パオ


ひっそりとした飲食店街に三店舗だけ残るお店の一軒。
この地下街は知る人ぞ知る名店揃い。


定食メニューは定番と、日替りがあります。
私は、今日は白胡麻担々麵をチョイス。
ごはんかチャーハンがチョイスできます。


この店はホール係がワンオペなので、後片付けや配膳に時間がかかるのが難点です。
ちょっと待たされましたが、私のオーダーが一番最初に出てきました。


クリーミーな白胡麻担々麺。


肉そぼろがたっぷり。
干しエビも入っているのが、いかにも本場風。


チャーハンは高菜。


スープを一口。
辛すぎず、胡麻の甘みとコクがあります。


中太の縮れ麺は濃厚なスープとの絡みも良好です。


チャーハンですが、オン・ザ・ライス。
ラーメンはご飯にのせて食べるのが一番旨い。


同僚が頼んでいた台湾担仔麺がとても美味しそうでした。
次回はそれにしましょう。




関連ランキング:台湾料理 | 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅

パオ 愛宕店台湾料理 / 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅
 
昼総合点★★★☆☆ 3.4