2017年5月13日土曜日

ずっと気になっていた大衆イタリアン食堂「大福 長沼原店」で人気の石窯ナポリピッツァと半生パスタ

今日は朝から雨。
新車の定期検査で、国道16号線沿いにあるディーラーに向かう途中で妻とサタデーランチ。
以前から気になっていた奇妙な名前の大衆イタリアン食堂大福 長沼原店にチェックインです。


千葉県内に複数店を展開するミニチェーン。
奇妙な名前の割に食べログで高評価とあって、調査が必要でした。


石窯ナポリピッツァが人気なのですが、生パスタもウリだとか。


ファミレス的な店ですが、ボックスタイプのテーブル席は個室感があって落ち着きます。


狙いはもちろん石窯ナポリピッツァ。
マルゲリータ390円(税別)という破格。


しかし、生麺のパスタというのも気になります。


それぞれ頼んでシェアすることにしました。
もう一品は食べログで見て気になっていた名物しらすのペペロンチーノ


マルゲリータが出てきました。
いわゆる「額縁」(コルニチョーネ)が盛り上がり、デコボコして焦げているのがナポリピッツァの特徴。


これは美味しそう。


しらすのペペロンチーノは、なんとしらすが載せ放題。
大きな木箱に入ったしらすを持ったウエイトレスが、私が「ストップ」というまで載せてくれるのです。


もう二、三回載せてもらいたいくらいでしたが、ちょっと遠慮しました。


マルゲリータの生地は柔らか。
ふんわりと焼きあがっています。


390円でこれはナイス。


一方しらすのペペロンチーノは、浅草開化楼製の専用粉で作る低加水パスタフレスカを使用。
本場イタリアの低加水麺を忠実に再現して作られた麺とのことで、生麺とも乾麺とも違う半生食感に仕上がっています。


もっちりとしていて粘りがあるのに滑らかな食感が、しらすにもペペロンチーノにもジャストフィット。


今日のランチは、我ながらいい二品をチョイスしたようです。


妻が、デザートが無料で食べられるという貼り紙を見つけました。
早速SNSで登録。


無料でもらった抹茶ジェラート
とはいっても、ジェラートというよりはアイスクリームでした。


店名がキワモノっぽいので、今までスルーしていた店ですが、実はなかなかの実力があります。
ただ、マルゲリータ以外はファミレス的なカジュアルレストランにしてはちょっと高めで、サイゼリヤに対抗するのは困難。
全体的にもう少し安ければ、自らが標榜する「大衆イタリアン食堂」になると思いました。




関連ランキング:イタリアン | 動物公園駅スポーツセンター駅みつわ台駅