2019年4月11日木曜日

歓迎会はガッツリ肉食&飲み放題。みんなが大好きな「肉塊UNO溜池山王店」


4月は人事の季節。
先月末は送別会でしたが、今日は三名の新メンバーを迎える歓迎会。
我が社のみんなが大好きな肉塊UNOで飲み放題の企画です。
いつも使う虎ノ門店は予約が取れず、お初の溜池山王店の予約が取れたので、そちらで。


18時30分からの二時間一本勝負。


メニューは7種類のお肉のコースのみ。
牧草牛の赤身肉をじっくり焼いたお肉の赤身コースです。
食べて痩せるお肉として希少な牧草牛を1時間以上掛けて焼く事で、健康に良い赤身のお肉を提供するという触れ込みです。
お肉も7種類のうちの5種類がお代わり自由という嬉しいシステム。
ある意味食べ放題なのです。
100分後がラストオーダーなので、気合いと集中力が必要です。
まずは生ビールで乾杯。


一品目はイチボです。
大きな塊をスライスして。


おすすめの山葵醤油で頂きます。


付け合わせのピクルスはお代わり自由。


ワインに切り替えてシャルドネにします。


続いてはソーセージチキン


更に厚切りのチャーシューと続きます。
これで牛、鶏、豚と制覇。
貝割れサラダで野菜を補給します。


赤ワインにチェンジして、カベルネソーヴィニヨンに。
ここは飲み放題のアルコールのレベルが高いのも、お得感あり。


続いては日替りでサガリ


大きな切り身で、肉を食べていると実感します。
ジャンボサイズの肉厚なハンバーグランプと続いて大満足。


ここからはお代わりタイム。
イチボとサガリの二種類以外はお代わりをリクエストできます。
異動してきたメンバーは、まだ一週間ちょっととはいえ、すっかり馴染んで、会話も弾みます。


名物のチーズパンをつまみながら、ワインはカベルネソーヴィニヨンを二杯飲んだ後、ピノノワールを三杯。
オーガニックワインだそうで、なんとなく身体に良さそうですが、飲み過ぎは禁物。


最後に新メンバーの三人からご挨拶を頂き、私から歓迎スピーチで締め。
幹事の名仕切りで、きっかり2時間に収まりました。
新しい仲間を加え、職場も活性化の予感です。





関連ランキング:ステーキ | 溜池山王駅赤坂駅国会議事堂前駅