2012年7月17日火曜日

3ビル地下の讃岐うどん「うどん棒 大阪店」で残業メシ。腰のあるうどんの喉越しが心地よい

余りにも外が暑そうなので、日が落ちてくるまで残務整理。
19時に退社しましたが、まだモワッとした感じは残っています。
今日は梅田で食べて帰ろうと向かったのは大阪駅前第3ビルの地下にある讃岐うどん店うどん棒 大阪店


昼間は行列ができる人気店ですが、夜はすんなり入れます。
名店と呼ばれるうどん屋はできるだけ夜に行くようにしているのは、そういった理由から。


基本の生じょうゆは450円。
やっぱり安い。


私は温玉おろしぶっかけ大盛ちくわ天をトッピング。


いい面構え。


海苔の天ぷらちくわ天はもちろん揚げたて。
貝割れ温玉ゴマも健康の源。


うどんの相棒としては一番だと私が信じているちくわ天
かなりのロングサイズ。


温玉はやや固めでした。
大根と生姜も混ぜて。


太くてシコシコした粘りのある讃岐うどん。
しっかりした腰のあるうどんは喉越しも心地よいです。


ツルリとごちそうさま。


冷えたぶっかけうどんで涼を取りましたが、駅前ビルを出ると再び湿った熱気が身体にまとわりつきました。
大阪は今夜も熱帯夜となることでしょう。



関連ランキング:うどん | 東梅田駅北新地駅梅田駅(阪神)


↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ