2012年7月21日土曜日

福知山「ゴムそば」巡り③ 番外編 福知山銘菓?洋菓子「チロリア」のバウムクーヘン

関西ご当地めし!という本で見つけたB級グルメを確かめに福知山までバイクツーリングで来ました。
目的のゴムそばを連食し、それぞれの店で女将さんや居合わせたお客さんこの本に載っているチロリアという洋菓子屋のバウムクーヘンの評判を聞いてみました。

すると異口同音に

「美味しいですよ」
「ネットの通販で人気があるんです」
「店が古くて見つけるのが難しいかも」
「もともと喫茶店だったんです」
「一口サイズの小さいのがあるわよ」
「店の中のそこら中にバウムクーヘンが置いてあるよ」
「ご主人が変わり者」

との情報を得ました。
どうやら美味しいけど変わった店だという評判。
B級グルメ探検家の私としては行かないわけにはいきません。

              


スマホのナビで検索しお店は難なく発見。
おお、これはいい感じ!


確かに店内は喫茶店の名残。


ショーケースには様々な大きさのバウムクーヘンが。
しかもバウムクーヘンしかありません。
店中バウムクーヘンだらけの様は壮観。


全く誰も出てくる気配がありませんので奥に声をかけます。
すると噂の店主が現れました。
ちょっと無愛想で喫茶店のマスターや洋菓子屋の店主と言うよりは、気難しい居酒屋の親父のよう。


「大きさは?」
と聞かれたので
「あの、一口サイズのやつが欲しいんですけど」
すると店主はブスっとして小袋に入った小さなバウムクーヘンを差し出しました。
「おいくらですか?」
「いいよ、試食で」ぶっきらぼうにそう言ったきりプイッと奥へ消えて行きました。
怒らせたかな・・・。


誰もいない店内でバウムクーヘンをいただきました。
しっとりとした生地と外側のチョコのコーティングがなかなか美味。


「ご馳走様でした!」
と奥に向かって声をかけましたが、返事はありませんでした。
福知山が誇る迷菓、もとい銘菓はとっても甘いのにほろ苦い後味でした。



関連ランキング:ケーキ | 福知山駅


↓ クリックお願いします(^^)/
にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村



B級グルメ ブログランキングへ

チロリアケーキ / 福知山駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0