2013年9月5日木曜日

会社帰りに美容院に寄ってから与力町の居酒屋「竹うち」で遅いスタート。仕上げに寄ったバー「ホワイトラベル」で轟沈

今日は会社帰りに美容院。
20時の予約しか取れなかったので終わったら21時を回っていました。
「今日はどこに飲みに行かはるんですか?」
とスタイリストのOさん。
「今日は竹うちに行くよ」
竹うちってどこですか?」
と聞かれたので場所を教え、いい店だから行ってみたら、と推薦しました。

久しぶりにスッキリとした頭で竹うちの暖簾をくぐりました。


ちょうどお客さんが引き上げたところらしく、私だけ。
カウンターの真ん中に陣取り、まずは生ビール


一品からしろな煮
ここの小鉢はどれも美味しい。


気温が急に下がった大阪。
今日はおでんが恋しくなるそんな気分。
そのせいか品切れのネタも。


きずし
浅めの締め具合がとても美味。


「この時期は脂がのってきたので美味しいですね」
とマスター。


キープしてある焼酎で水割り。


気になっていただし巻きに初挑戦。


焼き立てのトロトロ。
出汁がお皿にしみ出すほど。


マスターご夫婦と世間話。
一日の疲れもじんわりと溶けていきます。
いい店と知り合ったな、と感じる瞬間。
遅がけにもう一組常連さんが来たのを潮時に店を出ました。




関連ランキング:居酒屋 | 扇町駅天満駅大阪天満宮駅

帰りにもう一杯だけ、と立ち寄ったホワイトラベル
今日はマスターとスタッフのお二人が店に出ていました。
最初は私一人。
今日はどうもそんな日のようです。


スタートが遅かったせいで、その後訪れた常連さんたちはいつも深夜にしかお会いしない人たち。
会話が弾んでいつの間にかグラスが重なります。
竹うちで焼酎をかなり飲んで下地ができていたせいか、それともここでのピッチが早かったのか珍しく記憶がなくなるほど酩酊してしまいました。
1時過ぎに店を出たと思いますが、気がつけば6時。
洋服のままソファで轟沈していました。


↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング