2014年3月8日土曜日

ずっと宿題になっていた天五中崎通商店街裏のネパール家庭料理「カンティプール」でサタデーブランチ。日替わりカレーのハーフ&ハーフに大満足

2年前に大阪に転勤してきた時に、天満界隈を自転車であちこち探検していて見つけたネパール家庭料理カンティプール
ずっと宿題になっていたのですが、先日天満バルイベント一食即発でご一緒したKさんが美味しいと勧めるので、今日は絶対食べに来ようと決めていました。


天五中崎通商店街を入って100mもいかないくらいの角を右へ。


その先に見える緑色のテント屋根が目印。
ネパール家庭料理とタンドールの店カンティプール


レギュラーメニュー。


今日のカレー。


日替わりカレー。


ビニシーを開けて店内へ。


入り口にはタンドール。


奥の席へ案内されました。
私の好きな雰囲気です。
女性お一人様や奥様同士など、かなり女性客が多いですが、女性が多い店は間違いない、というのが私の経験則。


ハーフ&ハーフカレーセットがいいな、と思いました。
表の黒板に書いてあったバターチキンカレー(トマトソース)豚肉・小松菜カレーにしました。


最初にサラダが出てきます。


左がバターチキンカレー、右が豚肉・小松菜カレー


ライスも選べますが、私は断然ナン
4つに切ってありました。


早速取り掛かりましょう。


ナンをつけて。
コクのあるバターチキンカレーはマイルドながらも複雑なスパイスが見え隠れ。


豚肉・小松菜カレーはオーソドックスな味わいですが、小松菜が面白いアクセント。
ネパール日本のフュージョンです。


ドリンクは200円で追加注文。
ラッシーにしました。
一口飲んでびっくり。
すごく濃厚なのです。
こんなに濃いラッシーは初めて。


「会社の近くにあったら絶対通うよな」
と思うほど気に入りました。
今度はいつ食べに来れるかな。



↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ

カンティプールネパール料理 / 天神橋筋六丁目駅天満駅中崎町駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5