2014年4月18日金曜日

ザッツ天満の夜をご案内。来阪の妻と枚方に住む姪を連れて「すし政 東店」〜串かつ「七福神 天満駅前店」

ランチを大阪駅前第3ビルうだまで一緒に食べた後、妻と姪は梅田で映画観賞とショッピング。
会社帰りにJR大阪駅で待ち合わせをして環状線天満に向かいました。
外食が大好きな姪にお寿司をお腹いっぱい食べさせてあげようと連れて来たのは天五すし政 東店
すし政中店奴寿司総本店春駒の三巨頭がしのぎを削る激安寿司屋トライアングルのすぐそば。



いつもは中店の方に行くのですが、今日は東店にしました。
天満に初めて来た姪は、狭い路地のゴチャゴチャした雰囲気に驚いています。
大阪府民とはいえ、枚方とここでは大違い。
妻はビニールシートの店が並ぶ狭い路地に「韓国みたいだよね~」
と感心しています。

行列必至の店ですが、今日は私たちが先頭。
回転はさほど遅くないのでしばらく待っていると、15分ほどしてカウンターの真ん中にスペースを作って入れていました。


背中のドアにも隣のお客さんにも身体が当たるほどの激狭の店。


とりあえず瓶ビールから。


ここにも消費税増税の世知辛い一コマが。
税抜き表記になっています。


妻と姪は早速握ってもらっています。
私は少しつまみたいので、本日のおすすめからカンパチ


すし政名物の太巻
一人では食べられないので、久し振りに食べました。


バッテラも。
これも普段は食べられないので、嬉しい。


お客さんがひっきりなしに覗いていきますが、いかんせん狭い店。
「6人?今日中は無理やな。明日ならええけど」
という客あしらいすら滑稽に聞こえる浪速流。

クロマグロ


旨い。


海苔が付いて来たので巻いて食べてみました。
この食べ方で合っているのかどうかわからないけれど。


お酒は焼酎のロック
ここは麦のみ。


私もそろそろ握ってもらう事にしました。
大好きな光り物からいわし


大阪の大衆寿司屋は、醤油は刷毛塗り、ガリは刻みが山盛り。
もうすっかり見慣れた光景ですが、最初はかなり驚きました。


その醤油をチョンチョンと垂らして。


とり貝


ケンイカ


〆はあなきゅう
これは3人で分けました。


お会計は回転ずしスタイル。
お皿をカウントして金額を計算します。


二人はお酒を飲まなかったとはいえ、好きなだけ食べたのに、お会計は予想通り7,000円でお釣りがきました。
東京では考えられません。



関連ランキング:寿司 | 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅


すし政 東店寿司 / 天神橋筋六丁目駅天満駅扇町駅

夜総合点★★★☆☆ 3.4


二軒目は面白い所へ連れて行ってやろうと近くの立ち飲みかんちゃんへ。
しかし、満席。
最近人気あるなぁ。


お腹はいっぱいですが、せっかくだからもう一軒天満らしい店を紹介したいと思いながら歩いているうちに天満駅に戻ってきてしまいました。
そこで目の前に現れたのが串カツ七福神天満駅前店
そうだ、ここがあった!


ここは生ビールが最初の一杯が100円



姪の希望でどて焼きを3人でシェア。


後は銘々が好きな串を注文します。


牛カツは3本ワンセットなので、一人一本ずつ。


しいたけれんこん


生キャベツもソースで。
もちろん二度漬けお断り。


姪は大衆寿司屋~串かつ屋という経験したことのないハシゴ酒に、いたく感動していました。
ザッツ天満をご案内し、天満駅で別れました。



関連ランキング:串揚げ | 天満駅扇町駅天神橋筋六丁目駅

ブラブラと天神橋筋商店街を歩いて自宅へと戻ります。
天四の角にあるたこ焼き屋を見つけ
「あ、たこ焼き食べたい!」
 と妻が言い出しました。
よく食べれるなぁ。


ワンパック持ち帰りで購入。
どこまでも浪速な夜でした。




↓ クリックお願いします(^^)/
食べログ グルメブログランキング



B級グルメ ブログランキングへ