2015年9月20日日曜日

シルバーウィーク二日目の夜は、松ヶ枝町の居酒屋「うさぎ」で軽く飲むつもりが、二軒目で立ち寄った止まり木の「ホワイトラベル」でまさかの1時半

今日はどこで一杯飲もうか、と悩みましたが、ゆっくりと飲みたかったで、松ヶ枝町のうさぎの暖簾をくぐりました。


カウンターに座って、生ビールの小。
「今日は茹で過ぎちゃって、ごめんなさい」
とマスターが出してくれた黒枝豆


小松菜と京あげ煮
いつもの野菜不足の強迫観念です。


ピリ辛ネギ奴
これは私が好きなメニュー。


お酒は黒霧島のロックにチェンジ。


お店に入った時から気になっていたメニューをオーダーします。
ぶっかけおろしそば
大根おろしを見ると、ジアスターゼという単語が頭に浮かびます。


晩ご飯は、コンビニでざるそばを買って食べようか、と思ったくらい今宵は蕎麦口でした。
まさに、渡りに舟。
軽めの食事で、アルコールも控え目。
お店に来てちょうど1時間。
今日はいい感じの仕上がりです。


「この後、ラベルですか?」
とマスターに聞かれました。
「そうだねぇ、ちょっとだけかな」
と答えて、店を後にしました。



関連ランキング:居酒屋 | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

まだ20時半少し前。
ちょっとだけ、と覗いた止まり木バーホワイトラベル


カウンターにはお友達のMさんがお二人で。
もう一組、初めてお会いする方も。


ランチのカレーの消化に時間がかかり、大好物のタマゴサンドにもなかなか手が伸びません。
さすがの鋼鉄の胃袋も、寄る年波には勝てないのでしょうか。


Mさんと話が弾んでいたら、そこへ登場したのは酒豪のNさん。
「ああ、もう今日は帰れないな」
と諦めました。
軽く飲んで帰ることなど、絶対できません。


先週も同じことがありました。
デジャヴのような展開に、ふと気がつけば1時半。
バーのカウンターの固い椅子に5時間も座って延々ハイボールを飲んでいるのは相当なダメージです。
いくら明日も休みとはいえ、もう帰って寝ないと明日が使えなくなってしまいます。
まだまだ私と話したそうなNさんにご挨拶をして帰ることにしました。
きっと、また寝落ちです。



関連ランキング:バー | 大阪天満宮駅南森町駅扇町駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村