2015年12月3日木曜日

時間のないクイックランチでも美味しいものは食べたい。堂島「地鶏旬菜 心水」の日替わりは珍しく豚肉入り

午後1時からの会議に備え、早めのランチとなりました。
M部長、N君を連れてきたのは、会社からほど近い地鶏旬菜 心水(もとみ)


時間がないからといって、味に妥協はしたくありません。
そんな時は距離優先で、近場のお店。
鶏料理の店ながら、今日の日替わりは珍しく豚が入っています。


20食限定のラストワンは、上司特権で私が頂きました。
豚バラ串炭火タレ焼とおろしチキンカツ


ご飯は少な目で、と言うのを忘れました。
デフォルトは大盛です。


味噌汁。


小鉢は冷奴。


お新香。


このボリュームで850円はお得。


たっぷりのキャベツも嬉しい。


この店で豚肉を食べるのは初めてでしょう。


串を抜いて。


もちろんオン・ザ・ライス。


たっぷりのおろしがのったチキンカツ。


サクサクの衣におろしポン酢をつけて、これもオン・ザ・ライス。


ランチタイムサービスの生卵。
濃厚な黄身の色。


当然、TKG。


本社なら、時間が無いときは社食という選択肢になりますが、大阪なら会社の周りに美味しいお店がいっぱいあって、社食と大差ない時間で食べることができるのです。
N君は、今日も大阪ランチのレベルの高さに驚くことになりました。



関連ランキング:居酒屋 | 渡辺橋駅北新地駅西梅田駅

↓ クリックお願いします(^^)/

B級グルメ ブログランキングへ


にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ
にほんブログ村