2018年2月19日月曜日

インフルエンザで自宅待機。10日ぶりの虎ノ門ランチは「つくね 虎ノ門本店」で焼鳥御飯

おそらく小学生以来ではないかというインフルエンザにかかりました。
三連休最終日の月曜日の夜に発熱し、三日間ほど苦しみました。
遊びで休むことはあっても、病気で休むことなど全くなかった健康優良児の私にしては珍しいことです。
ようやく自宅待機も解けて、今週から出社。
10日ぶりの虎ノ門ランチとなりました。
同僚を誘って向かったのはつくね 虎ノ門本店


この店は2階建て。
ランチタイムは1階のフロアは焼鳥御飯、2階のフロアは唐揚御飯という単一メニュー。
今日は地下のフロアで焼鳥御飯にしました。


御飯のサイズを聞かれますが、料理は決まっているので、すぐに出てきます。


味噌汁。


大根おろしと野沢菜。


お重の焼鳥御飯は焼海苔で覆われています。
それをどけると、下にはびっしりときじ焼き風の焼鳥が敷き詰められています。
更にその下には海苔が2段重ね。


大根おろしをのせて頂きます。
濃い目の味付けにご飯が進みます。


午後の会議が控えていたので、クイックなランチとなりましたが、実にひさしぶりの虎ノ門ランチに、健康を実感。
妻の帰省と私の病気がちょうど重なったので、連日コンビニ弁当を食べていた貧しい食生活ともようやく決別できました。
やっぱり、外食は私の活力の源です。




関連ランキング:居酒屋 | 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅

 
昼総合点★★★☆☆ 3.4